きざい。

Instruments

(2017/08~)

Ibanez BTB676

梅田にて出逢い、運命を感じて即購入。

「ベース欲しいなぁ」と思っていたところに超変態感溢れるこの子と遭遇し、新古品で超goodコンディション・・・もう運命としか言いようがないですよね。

ベースは初めて真面目に練習するので、まだまだ実戦までの道のりは長いですが地道にペチペチ触っています。

ひと言だけ言うことがあるとすれば、それはもう、めちゃんこ重いです。

↓↓Custom point↓↓
Coming soon

(2017/07~)

キワヤ商会 k.ukulele K-301C


梅田にて出逢い、運命を感じて即購入。

軽くてコンパクトなのでアクセサリー的存在ですが、コア単板で鳴りがよくライブでも活躍中です。

ストラップロックピンを追加で取り付けていただき、音もビジュアルも演奏性もgood。

ライブ時にはARTEC A1-OSJを貼り付けて音を拾い、ZOOM A2.1uを通しています。

↓↓Custom point↓↓
ストラップロックピン

(2017/03~)

Taylor 326ce-K FLTD

ずっと欲しかったTaylorのギター。

コア単板の美しい木目と温かい音に惹かれ、悩んだ末に思い切って購入。

購入後にネックジョイント部のシム調整をしていただき、弦高はギリギリのベタベタといった感じ。

鳴りはもちろんのこと、ピックアップも優秀なES2なのでラインの音も綺麗です。が、かなり芯の太い音でPA機材の好き嫌いが激しく、音作りに苦戦中。

↓↓Custom point↓↓
ブリッジピン:牛骨

(2014/05~)

CRAFTER CB-ROSE PLUS (39th Anniversary model)


働き始めて初給料で買った2本目のギター。

鶴のインレイに一目惚れして、どうしても欲しかったので試奏時に家族全員でガッツリ吟味して購入。

Taylorを買った今でも現役で活躍するほどポテンシャルが高く、まだまだ長い付き合いになりそうです。

↓↓Custom point↓↓
TOP decal:Humming cat (designed by Ryo's family)

(2010~)

EDWARDS E-LP92SD

高専在学時代、エレキが欲しくなり「購入するのは絶対に青色のレスポール」と決めて楽器屋へ。

キルテッドメイプルにシースルーの青色というビジュアルに惹かれ、注文。(←あまり人気がなく受注生産みたくなっていたらしい)

社会人になってから思い切ってゴールドパーツ化。Seymour Duncanのピックアップで配線可能と勧められたので、同時に前後コイルタップ化しています。

↓↓Custom point↓↓
各部パーツ:ゴールドパーツ化
糸巻:GOTOH MAGNUM LOCK®

(2007~)

YAMAHA FG720S


中学生の頃に、初めて買ったMyギター。

Morrisの同グレードとどちらを選ぶか迷っていて、試奏の際に家族全員で聴き比べて最終こちらに決定。

ピックアップはありませんがアタリ玉で鳴りが良く、10年目を迎えた今でもまだまだ現役です。

マイク収録やストリートライブで使用しています。

↓↓Custom point↓↓
サドル:プラスチック → タスク
ブリッジピン:プラスチック → 水牛の角

Other